業者に水漏れの修理を依頼するとかかる時間はどのくらいか

キッチンやお風呂、洗面台やトイレなどで起こる水漏れは、住宅のトラブルの中でも比較的起こりやすいトラブルですが、水が関係していることから、一刻も早くトラブルを解決したいと考えるのは当然のことです。水が使えなくなる、水が広がるなどの不便さや被害を長引かせないためにも、水漏れに関する修理にどのくらいの時間がかかるのか気になるという人も多いでしょう。

■作業にかかる時間の目安

キッチンやトイレ、洗面台や洗濯機、お風呂など水漏れが起こっている場所のみの作業であれば、作業にかかる時間は1、2時間程度です。依頼者も立会いのもと作業が行われますので、作業がある時間は自宅にいる必要はありますが、大幅に時間がかかるというのはごく稀です。余裕を持って作業がある日は、半日ほど取っておくと良いでしょう。
業者は見積もりの際に、工事日程などの打ち合わせにも応じてくれるので、できるだけ早く依頼したいという場合も相談してみましょう。

■こんなときは時間がかかる
部品の調達や住宅の構造の修繕などの他に、時間がかかる作業として挙げられるのが、トイレが詰まっていることによる水漏れです。トイレットペーパーや人間の排泄物であれば、大量の水を流すなどである程度詰まりを取り除いて水漏れを解決することができますが、スマホや紙おむつ、生理用のナプキンなど詰まらせたものによっては、取り除くのが難しいこともあります。
一般的なトイレ 水漏れの修理にはさほどかかりませんが、こういった状況の場合は、予定していたよりもかかってしまう可能性がありますので注意しましょう。

■集合住宅の場合は調査が行われる

マンションやアパートなどの集合住宅で水漏れが起こると、原因を特定するための調査が行われます。基本的に水は上から下に落ちていくものですが、天井から水が落ちてきているからと言って、必ずしも真上の部屋で水漏れが起こっているとは限らず、構造によっては思いもよらないところの水漏れの影響が出ていることもあります。
集合住宅の場合は、どこに責任があるかを突き止めるために調査が行われるのですが、立会いや事情説明などに手間取ってしまいます。

■まとめ
水漏れが起こると、すぐになんとかしたいという思いから焦ってしまい、慎重に業者を選ばずに中には悪質な業者の被害に遭ってしまうケースも増えています。修理にかかる時間の目安や、時間がかかるケースなどを知っておくことで、冷静に対処することができるのではないでしょうか。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ